ロイヤルウースター イヴシャム・ヴェール そしてワクチン

イヴシャム・ヴェール

ロイヤルウースター(Royal Worcester)は、1751年創業のイギリスの陶磁器メーカー。ウースターは地名。

手描きの果物をあしらいゴールドをふんだんに使った豪華なシリーズ、ペインテッド・フルーツが有名だが、ふだん使いにはイヴシャム・シリーズなどが知られている。

きょうのリユース紹介は、イヴシャム・ヴェール(Evesham Vale)。

ウースターから遠くないところに位置する「イヴシャムの谷」を意味するイヴシャム・ヴェール。谷間に実る果物をデザインしたカップとソーサーで、さくらんぼ、洋梨、ベリーなどが散りばめられている。

ふちどりは緑色で、全体に素朴なイメージがある。ふちどりが金のシリーズはイヴシャム・ゴールドで、人気があるのはゴールドシリーズのようだ。

樹々が紅葉するころイヴィシャム・ヴェールのケーキ皿に林檎のパイをのせ、カップには熱い紅茶をそそいで秋のひとときを過ごすのに似あいそう。

きょうの雑記 新型コロナワクチン録

「ワクチン2回目打った?」2021年の夏は、久しぶりに会う相手にまずこう言っていた。「打った」と答えてくれるとホッとしていた。

「1回も打っていない」「2回目は打つのやめようかと思っている」と言われようものなら、表向きには「ふーん、そうなの‥」と答えていたけれど、内心は「えっ、なんで? 早く打ってくれないとパンデミックが終わらなくなる」と少しイラッとさえしていた。

正直にいえば「わたしだって打ちたくないのに打ったのだから」という、へんな自己犠牲根性がそこに多少あったかもしれない。

この時期は、テレビのリモコンチャンネルをあっちこっちと押しながら、ワイドショーに釘づけの日々だった。新型コロナウイルスが日本で蔓延し始めるまでは、テレビはくだらないからとほとんど観なかったのに、てっとり早く情報を得るにはこれしかないと、テレビにいとも簡単に戻ってしまった。

結果的に、インターネットから得る情報とテレビからの情報、どちらがどう正しいのか迷いながらも新型コロナウイルスワクチンを3回打ってしまった。

2019年12月、WHO中国事務所に報告された武漢謎の肺炎は、最初人ごとだった。以前SARS、MERSが発生したときは、日本に上陸かとドキッとしたが、そのうち収束し対岸の火事のまま終わった。

だから、武漢の肺炎もそのうち火が消えるだろうと思っていた。それは大間違いだった。

この新しいコロナウイルスはあっという間に世界中に広がり、WHOは2020年3月11日にパンデミック(感染爆発)を宣言した。この日から2年半経とうとしている今も、世界の人々はパンデミックのなかで暮らしている。2年と半年!!

ただし、地球上の人たちがみな同じパンデミックを暮らしているとは言えない。いまだにパンデミックを毎日意識して、マスクをつけ戦々恐々と生きている日本人と、パンデミックだけれど以前の日常をとりもどしながら過ごしている国の人々とでは、ぜんぜん違う気がしている。

きょうの時点で、2回ワクチンを済ませた人が日本の人口80%超え、3回は65%に迫る勢い、4回目のワクチンは2000万人以上が打ち、外に出ればほぼ全員マスクつけているのに、なぜ今世界一の感染者数なのか?

マスクをはずして、ワクチンさえ打たなくなっている国があるそうだが、日本のみなさんはどう感じているのか、何人の人がおかしいと思っているのか‥知りたい。

去年(2021)、2回ワクチン接種すれば大丈夫パンデミックは収束する、と、何度も聞いた気がする。

大嫌いなマスクから解放されたいのと、緊急事態宣言下に外出して通った人っ子ひとりいない東京駅構内の、人類絶滅したらこうなるんだという恐怖感で、これは一刻も早く終わらせないとダメ!というよくわからない使命感から2021年7月5日(月)、7月26日(月)と新型コロナワクチンを打った。

昔からワクチンには懐疑的だったのに、打ってしまった。結果として3回目も打った。

1回目を接種したあと近所のスーパーで買い物中突然眠くなり、帰宅後倒れるようにベッドに入り眠ること14時間。数日間はだるくて起き上がれず、起きるとめまいと頭痛がひどく、眠気がとれないままぼんやりしながら家事をやっていた。

同じ反応は2回目接種後も起きた。3回目はかなり軽くなったが、同じような反応だった。

症状は2週間弱で消えた。重篤な副反応と比べたらたいしたことではない、と自分にいい聞かせていたけれど、実は、今とても疲れやすくなっている。そして疲れがとれない。

現在疲れやすくなったことは、ワクチン接種と関係があるのか、ないのか。不安になることがある。

3回接種したのだから、波がくるたびにのびる憎らしい折れ線グラフを見ないですむ日はすぐに来る、と期待したのはばかだったのだろう。

2022年3月28日(月)、3回目接種した数ヶ月後には第7波。グラフは突出して山が高かった。しかも世界一の高さだ。

もう一度テレビを捨てて、自分の頭で考えることにしなくては。今さら遅いかもしれないけれど。

✳︎個人の体験と感想をもとにした雑記です

新型コロナワクチンについて(令和4年8月31日公表)

1回以上接種者 104,102,194人 82,2%

2回接種完了者 102,713,785人 81,1%

3回接種完了者 81,484,404人 64,3%

4回接種完了者 26,566,171人

首相官邸公式サイトより